【経営者の志】082.齋藤由貴さん(ピアニスト)

【子供たちのやってみたいという気持ちを尊重する】

音楽は楽しむものだということを改めて感じさせていただきました。
そして、音楽には心を癒やしたり、気持ちを整理したりさまざまな効果があるんだなと思います。

どうしても、習い事になると、やらなければと思いがちですが、楽しさや興味が湧いてくれば、自然と没頭して、自らすすんで取り組むようになり、楽しめますよね。

そんな想いがお母さんやお子さんにも伝わってくる優しい先生だなと感じました。

イベントも開催されるようです。ぜひ、齋藤さんの素敵なピアノと絵本の世界を楽しんでいただければと思います。
YouTubeで『鏡の中ぼく』のお話とピアノを見ることができますのでチェックしてみてください。

★YouTube『鏡の中のぼく』
https://youtu.be/kIL0ePsLqLc プレビュー

そして、なんと2019年3月30日開催の『鏡の中のぼくピアノ&トークライブ』に1組2名の方をご招待いただけるとのことになりました!
ご希望の方は3/20(水)までにメールまたは、facebookのコメント欄に「齋藤由貴さんのライブ希望」とお申し込みください。
当選された方への連絡を持って発表に代えさせていただきます。

お申込みメールアドレス:info@koelab.co.jp
★『鏡の中のぼくピアノ&トークライブ』
https://www.facebook.com/events/404229656803827/

special thanks to : 植田裕子さん

saito

【今回のゲスト】
ピアニスト 齋藤由貴(さいとう・ゆき)さん
『鏡の中のぼくピアノ&トークライブ』
https://www.facebook.com/events/404229656803827/

・齋藤由貴オフィシャルHP
https://www.saitoyuki-piano.com/
・齋藤由貴FB
https://www.facebook.com/yuki.saito.31586526
・齋藤由貴Instagram
https://www.instagram.com/thanks.yukisaito/?hl=ja
・マイスピアノ教室
https://www.myth-musics.com/
・マイスピアノ教室生徒募集ページ
https://peraichi.com/landing_pages/view/myth
・株式会社アニマート
https://www.animato-musics.co.jp/

ポッドキャスト・コンシェルジュ こえラボ
https://koelab.co.jp/

『経営者の志』のすべてのエピソードを聴くには下記のURLからアクセスください。
iPhone: https://itunes.apple.com/jp/podcast/id1340748166
Android: https://castbox.fm/va/1160969
himalaya: http://m.himalaya.fm/album/190904/jp

【音声講座:ビジネスに活かす偉人の名言】第10回 勝海舟

音声講座 受付中

「内でけんかをしているからわからないのだ。一つ、外から見て御覧ネ。直にわかってしまふよ」

『ビジネスに活かす偉人』第10回は武士、政治家 勝海舟です。
ビジネスパーソンにとってとても勉強になる講座です。

詳細は下記のページを御覧ください。
https://meigen.koelab.net/

本編でお会いできるのを楽しみにしています。

【久恒啓一】
図解WebプログFacebooknoteメルマガ

■Produced by KOELAB

【人の育ちを応援する「ホッと時間、楽する空間」】095.【氣もちのお話】別れがもたらすストレス

今回は、前回のライフイベントに引き続き、「別れ、別離」がテーマです。
皆さんは、卒業式と入学式はどちらが好きですか?この質問に答えてみることで、ご自身の別れに対する考え方や氣もちの捉え方が、少し理解できるかもしれません。

マイナス感情は、誰もが避けたくなる感情です。おさらいとして、感情のお話「喜怒哀楽」を繰り返しお話しています。是非復習代わりに、もう一度インプットしてみましょう!

ストレスとして感じやすいマイナス感情を消化する方法ですが、それをを感じ切ることが一番です。その具体的な方法ですが、たくさんの方法があるのも事実です。避けるのではなく、自分が取組やすい方法を準備しておくのも大切ですね。

(例)
→泣ききる。
→人に話して、聴いてもらう。
→手紙にする。(誰かに見せなくても良い)
→マイナス感情に浸ることができる場所に行って感じてみる。
→リラックスできるところで、瞑想をしてマイナス感情に触れる。

「馬鹿馬鹿しいな」「くだらないな」「意味があるのかな?」と思いたくなる方法かもしれません。
しかし、この積み重ねこそが繰り返し襲う不安(不調)を解消する大事なプロセスです。小さな感情と捉えず、自分に送ってくる大事なサインを受け止めてあげましょう。

【ポイント】
★マイナス感情を避けたくなのは、だれもが同じです。マイナスを極端にさけるのではなく、時間をきめて、場面を設定して、感じることを生活に取り入れてみましょう。マイナス感情は、自然に消化されることはなく、蓄積されるものだからです。ストレスとして溜まり、健康被害として返ってくることは意外と知られていません。自分を労わるとは、マイナス感情を認めてあげることでもありますね。「今日もいろんな氣もちにありがとう!」

『人の育ちを応援する「ホッと時間、楽する空間」』のすべてのエピソードを聴くには下記のURLからアクセスください。
iPhone: https://itunes.apple.com/jp/podcast/id1238632362
Android: https://goo.gl/i6ifoN

【RAKKO CHANNEL 40代で自信がないままママになった話】010.夫婦間のネガティブな気持ちこそ言葉にしていいんです

今回は番組にいただいたお便りをご紹介させていただきました。

ご主人の転勤に伴い、海外で子育てに奮闘されているお母さんには、普段の頑張りや、誰にも分かってもらえないような悶々とした気持ちをぜひブログなどにアウトプットしてみていただくことをお勧めしました。

また、「第5回 なぜ妻たちは夫の実家が辛くなってしまうのか」
https://ameblo.jp/midorinozou/entry-12437563250.html
へのご感想もたくさん届きました。
今までこの視点でこの問題を見たことがなかったという妻たちから「神回!」と言ってくださったとともに、理解したいけれど3回聞いても頭に入ってこなかったというご感想も。

今回ご紹介したお便り、共通していたのは夫婦の会話。

番組では、つい感情的になってしまう夫婦の会話をスムーズに進めるための方法と、心の内を言葉にすることの効果についてご紹介しています。

RAKKO CHANNELをお聞きの皆さんも、これをきっかけにブログなどを始めたよ!という方はぜひ志緒村や深海とも繋がってくださいね。

ラッコ系心理カウンセラー志緒村亜希子 公式ブログ
【HAPPY GO LUCKY】
https://ameblo.jp/midorinozou/

今月のアシスタントパーソナリティ 深海和代さん 公式ブログ
【今、この瞬間から幸せになろう】
https://ameblo.jp/happy0915sapphire/ 

『RAKKO CHANNEL 40代で自信がないままママになった話』のすべてのエピソードを聴くには下記のURLからアクセスください。
iPhone: https://itunes.apple.com/jp/podcast/id1447849381
Android: https://castbox.fm/va/1892094

【ロンドン発 英語よもやま話(りえラジ)】054.こんまりさんのお話

今回は、海外でも人気の、整理整頓アドバイザー「こんまりさん」こと近藤麻理恵さんについてのお話です。
りえさんが実際にこんまりさんとお仕事をされた時のお話や、イギリスでのお片付け事情についてなど、興味深いお話をぜひお聴きください!

この番組ではイギリスやアメリカの英語表現や現地での様子についてご紹介いたします。
また、英語の勉強に関するご質問やご相談を受け付けています。 Webサイトのお問い合わせページhttps://www.rie.london/contact)からどうぞ!

『ロンドン発 英語よもやま話(りえラジ)』のすべてのエピソードを聴くには下記のURLからアクセスください。
iPhone: https://itunes.apple.com/jp/podcast/id1353739153
Android: https://castbox.fm/va/1188577

【New York Breeze ! -英語リスニングNYから発信-】017.アマゾンHQ2 バレンタインデーの決別( Amazon’s HQ2 Valentine’s Day Breakup )

今回のエピソードは、「アマゾンHQ2 バレンタインデーの決別」です。
アマゾンがニューヨークのクィーンズ、ロングアイランド・シティに第2本社をつくるという決定を撤回しました。
思いもよらない展開に人々は動揺しています。街の人々の声を中心にお伝えします。

英語のプレゼンテーションにも役立つ生きた英語満載です。英文スクリプト、日本語全訳、関連写真はウェブサイトhttp://nybreeze.info/  をご覧ください。

Welcome to episode number 17: “Amazon’s HQ2 Valentine’s Day Breakup.” In a stunning reversal, on Valentine’s Day, of all days, Amazon called off their proposal to build HQ2 in Long Island City, Queens. People are still reeling from the announcement. Here’s what people here are saying.

『New York Breeze ! -英語リスニングNYから発信-』のすべてのエピソードを聴くには下記のURLからアクセスください。
iPhone:https://itunes.apple.com/jp/podcast/id1390904619
Android:https://castbox.fm/va/1302016

【ポッドキャストの配信で人生が変わる】42.アメリカのポッドキャスト事情/ビジネスに活かす偉人の名言

「アメリカのポッドキャスト事情」

ポッドキャストに力を入れている企業が増えてきています。
「インテリジェンス」という番組はニューヨーク・タイムズ(The New York Times)、ガーディアン(The Guardian)、ワシントン・ポスト(The Washington Post)と大手が軒並み参加していて、5つのウィークリーポッドキャストを配信しています。
5つのポッドキャストは、合計で月間平均700万人の視聴者がいるそうです。
毎日更新されるニュース・ポッドキャストが多く、更新の頻度が高いことも、ソーシャルメディアやその他のマーケティングプラットフォームでの存在感の獲得に役立っているとのことです。
やはり、更新頻度は重要ですね。

「ポッドキャストのコマーシャルモデルは非常に良い。これは動画のプレロール広告よりもずっと良い。動画は制作にお金がかかり、CPMは低い。広告主たちはポッドキャストにリーチしたいと考えている」と述べています。
CPMとは、1,000回表示あたりの広告コストのこと

これからはポッドキャストで広告するモデルが流行ってきそうですね。

そして、Spotifyが500億円を投じて「ポッドキャスト」を強化するという宣言も出しました。
配信コンテンツの多様化により、利用時間を伸ばし、解約率を引き下げ、売上の増加を狙っているようです。

「オーディオコンテンツは娯楽や教育、人々を起業や社会活動に向かわせるための動機づけなど、様々な領域で活用されている」とエクは述べている。「オーディオというフォーマットは進化を遂げている。ポッドキャストのビジネス規模はまだ比較的小さいが、スポティファイはそこに巨大な成長ポテンシャルを見出している」とのことです。

スポティファイでポッドキャストを聞く利用者は、音楽コンテンツのみを楽しむユーザーよりもサービスの利用時間が長い傾向があるそうです。
「ラジオ業界のデータから考えて、将来的に全ユーザーの20%以上が音楽以外のコンテンツを楽しむようになる。オリジナル番組を投入すれば、さらに成長を加速させることが可能で、プラットフォームの差別化にもつながる。このような施策を通じ、スポティファイを世界最高のオーディオプラットフォームに育てていく」と述べています。

こえラボでもポッドキャスト番組をSpotifyでも聴けるように対応しています。ポッドキャストの配信やSpotifyでの配信を検討している方はお問い合わせいただければ対応いたします。

スポティファイ、500億円を投じ「ポッドキャスト」強化宣言
https://forbesjapan.com/articles/detail/25359

デイリー更新のポッドキャストに取り組む、エコノミスト:「オーディオに関して我々は真剣だ」
https://digiday.jp/publishers/economist-daily-news-podcast-8-staffers/

「ビジネスに活かす偉人の名言」

ビジネスに活かす偉人の名言

https://meigen.koelab.net/

番組説明
生活に深く影響を与える人、幅広い人に影響を与える人、世代を超え長く影響を与える人、このように影響力を与える人を「偉人」と考えています。
そして、このような偉人は良い言葉を残しています。
偉人からは職業観、仕事観、人生観、死生観について深く影響を受けているものです。
音声講座「ビジネスに活かす偉人の名言」は多摩大学 久恒啓一がこれまで多くの偉人に接してきた中で培った経験を生かして、偉人の名言をビジネスに活かすためのポイントをお伝えいたします。
ビジネスには、事業や仕事という意味があります。
事業をおこしたい、仕事を充実させたい、人生を意味あるものにしたい。
そんな前向きな考えを持ったビジネスパーソンのための講座を開始いたしました。
この変化の激しい時代だからこそ、偉人の名言から学ぶことが多いと感じています。過去を学ぶことにより、現代でも活かせるポイントをわかりやすく伝えていきます。

【配信者の視点】
ポッドキャストから有料番組に発展した番組。無料と有料の違いを明確にして、リスナーがお金を払っても欲しいと思える番組を作れば、ビジネスに発展します。

お問い合わせはこちら
https://koelab.co.jp/info

ご感想、ご質問はtwitterでも受け付けています。ハッシュタグ #ポッドキャスト人生 でツイートお願いいたします。
https://twitter.com/koelab2016

『ポッドキャストの配信で人生が変わる』のすべてのエピソードを聴くには下記のURLからアクセスください。
iPhone: https://itunes.apple.com/jp/podcast/id1256406473
Android: https://goo.gl/JMFcJn
himalaya: http://m.himalaya.fm/album/190904/jp

【ごきげん社長専門チャンネル】第49回:M&Aについて

M&Aは大きく分けて2つのパターンがあります。一つは出る杭を抜くM&A、そしてもうひとつはスモールM&Aです。

『ごきげん社長専門チャンネル』のすべてのエピソードを聴くには下記のURLからアクセスください。
iPhone: https://itunes.apple.com/jp/podcast/id1386685830
Android: https://castbox.fm/va/1300342

【あっ!チャン☆】第2回ディレクターズ・セレクション~『あな、ラジ』の世界~<出逢い in Boston 1995>

当番組のディレクター『あっ!チャン☆』が、
『あな、ラジ(あなたのラジオ)』の世界を自ら伝える
スピンオフ番組。

第2回は、
『あっ!チャン☆』が24年前、留学したボストンでの出逢いから
何を感じたかをお伝えします。
そして!な、な、なんと!!
今回は、
スペシャルゲスト?!とともに歌を初披露しちゃいます!

なお、番組で歌われた曲の歌詞はこちらです。

「街~MACHI~」

1.君と出逢った あの街は 今も変わらずにいるだろうか
楽しい時も 苦しい時も 共に夢を追いかけた
流れる時間(とき)のはやさに とまどい 苦笑い
幾つもの 想い出を 心にたずさえて
夢の後姿を 今でも あきずに 追いかけて
いつの日にか 全てが 終わる その時まで

2.君と過ごした あの街を いつかもう一度たずねたい
たぎる想いの そのままを 夢にぶつけたあの時代(とき)を
ため息 ひとつついては あきらめかけるけど
幾つもの 想い出を 勇気に変えながら
夢のほんの破片(かけら)を 今でも 大事に あたためて
いつの日にか 再び 出逢う その時まで

夢の後姿を 今でも あきずに 追いかけて
いつの日にか 全てが 終わる その時まで

君と出逢った あの街は 今も変わらずにいるだろうか

《番組へのアクセスはこちらから》
『あな、ラジ』公式ホームページ
『あな、ラジ』公式Facebook
『あな、ラジ』公式Twitter
『あな、ラジ』公式Instagram

『あな、ラジ』公式メールアドレス
info@anaraji.com
★各曜日の番組共通アドレスです。
件名に番組名および曜日をお書きください。

『あっ!チャン☆』のすべてのエピソードを聴くには下記のURLからアクセスください。
iPhone, iTunesはこちら
Spotifyはこちら
Googleポッドキャストはこちら
Androidはこちら
Webサイトはこちら

【熱血子育て応援】 第9回エピソード 快適ゾーンの外、厳冬期の西穂高へ 

【熱血子育て応援】 第9回エピソード 快適ゾーンの外、厳冬期の西穂高へ

厳冬期の西穂高にテント泊で行ってきました。とっても素晴らしい2日間となり、目の前にある限られた機会を安全面を優先して、満喫してきました。みなさんは最近快適ゾーンの外に出ていますか。また、出た場合、どんな振り返りがありましたか。

この番組は私、今瀬博が米国のギフティッドスクールで長年教えてきた経験、また、現在、日米で運営しているNPO法人Feelosophers Path教育コミュニティーの現場や経験をもとに、子育てに奮闘するお父さんやお母さんにエールを送る熱血応援番組です。

「思考のタネ」とは、「考える材料、考慮すべきこと、判断材料」です。きっとみなさんにとっても大切な質問だったり、話題だったり、これからの子育ての判断材料になるかもしれません。日頃、子育てや教育に関しての疑問や質問に一緒になって考えてみませんか。時には耳が痛くなるような質問などもあるでしょう。また、魅力ある生徒、保護者、大人たちを巻き込んだ奇想天外な子育てエピソードもご紹介いたします。

【ヒロ先生のプロフィール】
 今瀬博(いませひろし)。日本で生まれ、1993年、18歳の時、渡米。Criminal Justice(犯罪社会学)で学士、日本語教授法で修士を取得。2002年、ギフティッドの中学生を対象にした、私立のオデッセイ中学校に赴任する。後、同校のDean of Students(生徒生活指導)になり、全校の生徒達のアドバイザーとして保護者と密接に生徒達の育成に関わる。その後、同校のAssistant Head of School(副校長)になり、サンフランシスコベイエリアでギフティッド教育の普及活動をする。感情知性教育、キャラクター教育、カリキュラムデザインが専門。

退職後、2012年、カリフォルニア州サンマテオ市と日本にてエリン・スターリングとFeelosopher’s Pathという教育コミュニティーを設立。ギフティッドの子供達だけでなく、多様な学びが必要な子供たちに教育プログラムを提供している。日本では、お昼のデイプログラムや、冒険プログラム、ホームスクーリングなどを通して、感情知性が豊かになるように子供たちに挑んでいます。

また、日本ギフティッド協会を始め、年に1度ギフティッド教育カンファレンスを東京で開催している。そして、Gifted Support Groupミーティングを東京都内にて月1回開催し、ギフティッドを持つ保護者を支援しています。

NPO法人Feelosopher’s Path Japan : www.fpjapan.org

日本ギフティッド協会:www.jagifted.org

ヒロ先生のブログ:https://chishikijin.blogspot.com/

『熱血子育て応援』のすべてのエピソードを聴くには下記のURLからアクセスください。
iPhone, iTunesはこちら
Spotifyはこちら
Googleポッドキャストはこちら
Androidはこちら
Webサイトはこちら