【ロンドン発 英語よもやま話(りえラジ)】029.同調圧力という表現についての話、通訳者・翻訳家になったきっかけの話

今回はまず「同調圧力」という表現についての話題です。
「ピアプレッシャー」の対訳なのですが、日本語での表現になるとニュアンスや言葉の重みがかなり違ってくる、というお話しです。

続いては質問コーナーで、2人が通訳者と翻訳家になったきっかけについてのお話しです。
日本語と英語に関係した様々な経験やお仕事を経て、このお仕事についたそうです。
お仕事についてのお話しはとても奥が深く、特に英語を勉強されている方には、ぜひお聴きいただきたいお話しです!

この番組ではイギリスやアメリカの英語表現や現地での様子についてご紹介いたします。
また、英語の勉強に関するご質問やご相談を受け付けています。
Webサイトのお問い合わせページhttps://www.rie.london/contact)からどうぞ!

『ロンドン発 英語よもやま話(りえラジ)』のすべてのエピソードを聴くには下記のURLからアクセスください。
iPhone: https://itunes.apple.com/jp/podcast/id1353739153
Android: https://castbox.fm/va/1188577

【経営者の志】031.女性がキラキラ輝いて働ける環境を提供する会社

インターネットがこれだけ普及してくると、様々な働き方ができる時代になっています。
子育て中の女性はなかなか外で働くことが難しいですが、自宅でもできる仕事であれば、きっちりと期限を守って、繊細なデザインをしていただける女性に活躍いただくことは、関係者全員にとって嬉しいことですね。

『女性がキラキラ輝いて働ける環境を提供する会社』という理念で経営されているのが、合同会社Smart Luce 代表社員 大重雄進(おおしげ・ゆうしん)さんです。

大重さんは今まで、本当に多くのコミュニティーを立ち上げた実績もあるコミュニティーのプロでした。
コミュニティーという定期的にコミュニケーションを取れる場を提供し、お互いの信頼関係を構築するとこをとても大切にしていることがわかりました。
多くのコミュニティーを立ち上げた実績があるからこそ、うまくいく方法・行かない方法を熟知され、そしてコミュニティーの素晴らしさも実感されていました。

大重さんが主催する【コミュニティー活用セミナー】は、下記のURLからチェックしてください。

【コミュニティー活用セミナー】
https://www.facebook.com/events/1027671034059435/

ポッドキャスト・コンシェルジュ:こえラボ
https://koelab.co.jp/

『経営者の志』のすべてのエピソードを聴くには下記のURLからアクセスください。
iPhone: https://itunes.apple.com/jp/podcast/id1340748166
Android: https://castbox.fm/va/1160969
himalaya: http://m.himalaya.fm/album/190904/jp

【ごきげん社長専門チャンネル】第17回:銀行によって個性や特色ってありますか?という質問です

現在、現場で感じるのは銀行は、個性というよりも温度感が全く違っていて、未だにリスクを取らずに保証会社に頼りきっているところもあれば、銀行自ら会社の財務に踏みこんで支援の提案をしてくるところも実際に有ります。

『ごきげん社長専門チャンネル』のすべてのエピソードを聴くには下記のURLからアクセスください。
iPhone: https://itunes.apple.com/jp/podcast/id1386685830
Android: https://castbox.fm/va/1300342

 

【人生の年代別生き方】5. 60代から70代は人や地域や趣味を育てる、80代から100才は他人に迷惑をかけない

60代~70代はそれまで経験してきたことを活かして、人、地域、植物、趣味など「育てる」をテーマに積極的に活動してきました。

趣味もあえて10年ごとに完結し、次々に新しいことに挑戦しています。10年ぐらいやれば一つの趣味として身につくでしょう。しかも、いろんなことをやってみたいという欲望も叶えられるので、3年程度ずらしながら、3つの趣味を並行してやっていくことにしました。
65才からは先がないので、5年ごとに切り替えてやっています。

そして80代~90代のテーマは「他人に迷惑をかけない」です。自分自身を大切にして、体力気力を充実させ、周りに迷惑をかけない準備をしています。
しかも、楽しみながらやっていくことが大切です。

楽しく仕事をする、趣味をする。そのために、無理をしない計画を立てて、実行します。
そして、自分を褒めることが大切です。

株式会社こえラボ:https://koelab.co.jp/

『人生の年代別生き方』のすべてのエピソードを聴くには下記のURLからアクセスください。
iPhone:https://itunes.apple.com/jp/podcast/id1426305352
Android: https://castbox.fm/va/1395548

【人の育ちを応援する「ホッと時間、楽する空間」】069.【インタビュー⑬】シンガーソングライター/ジャズシンガー ナターシャさん

毎月1回、専門家&起業家の方に「感情」について語っていただくコーナーです。

だれでも、生まれてからずっと付き合っている自分の感情。
そして、お仕事を通じて、感情についての見識や想いも変化してくるものだと感じています。「ホッと時間、楽する空間」だからこそ、「感情」を切り口にしたお話を展開していきます。

― 第13回目の今回は、シンガーソングライター/ジャズシンガー ナターシャ さんのお話です。
歌のお仕事を本格的に始められるまでに、様々なお仕事をなさり、様々な国で生活されたご経験をされたナターシャさん。彼女の歌声にも大きく影響している“氣もち”について、等身大の自分を見つめてこられたお話をしていただきました。「もうどこに行っても、自分らしくいられる!」と笑顔で話されるナターシャさんの感情体験をお楽しみください。

『人の育ちを応援する「ホッと時間、楽する空間」』のすべてのエピソードを聴くには下記のURLからアクセスください。
iPhone: https://itunes.apple.com/jp/podcast/id1238632362
Android: https://goo.gl/i6ifoN

【伊藤忠 マンションの正しい育て方】007.管理組合の財政管理

今回は、マンション管理組合の財政管理についてをテーマにお話しします。

マンション管理組合の場合、「管理費会計」と「修繕積立金会計」通常大きく2つの会計に分かれていて、管理組合は分譲マンションの所有者から、管理費と修繕積立金を徴収しています。
もしも修繕積立金が不足すると、必要な修繕が充分にできなくなり、マンションの資産価値の低下に繋がってしまうこともあります。
そこで、財政立て直しの方法として、収入を増やす方法と支出を削減する方法の2つに分けて、お話ししていきます。

まずは収入を増やす方法として、下記などがあげられます。
・各戸から徴収する管理費、修繕積立金の値上げ
・駐車場等の施設利用の活性化(駐車場形態の変更、コインパーキング、サブリース、などの導入)
・携帯アンテナ基地局の設置 (賃料の徴収)
それぞれに良い点と注意すべき点がありますので、比較検討を行うことが大切となります。

次に支出の削減の方法については下記などがあげられます。
・電気料金などの削減(LED化、高圧一括受電、電子ブレーカー、共用部電気契約の見直しなど)

いずれの方法も専門家への相談も含め、管理組合、組合員間で十分に検討する必要があります。
興味のある方には必ず役に立つ詳しい内容ですので、ぜひお聴き下さい!

『伊藤忠 マンションの正しい育て方』のすべてのエピソードを聴くには下記のURLからアクセスください。
iPhone: https://itunes.apple.com/jp/podcast/id1316623538
Android: https://castbox.fm/va/1096829

 

【シンガーナターシャのDear My Friends】011.料亭での下働き時代

調理師学校へ行ったあと、もうちょっと料理をしたいと思ったので料亭で仕事しました。もちろん下働きです。毎日違う惑星に通っているようでした。怖い怖いと思いながらやってましたが、今となったらあの体力のある時にやっててよかったと思います。かなり面白い体験だったのでぜひ聞いてくださいね。

『シンガーナターシャのDear My Friends』のすべてのエピソードを聴くには下記のURLからアクセスください。
iPhone: https://itunes.apple.com/jp/podcast/id1378829027
Android: https://castbox.fm/va/1256452

【New York Breeze ! -英語リスニングNYから発信-】004.ニューヨークの独立記念日 ( Fourth of July in New York)

今日のエピソードは夏の祝日、the Fourth of July です。
どのように呼び、どう思っているのか、また、社会がより多様化している今、なぜニューヨークにおいてthe Fourth of Julyの現代に息づく伝統が重要なのかをお話します。英語のプレゼンテーションにも役立つ生きた英語満載です。

Today’s episode is about one of our major summer holidays: the Fourth of July. I’ll talk about what we call it, what we make of it, and why New York City’s Fourth of July modern traditions are so important as our society becomes more diverse.

『New York Breeze ! -英語リスニングNYから発信-』のすべてのエピソードを聴くには下記のURLからアクセスください。
iPhone:https://itunes.apple.com/jp/podcast/id1390904619
Android:https://castbox.fm/va/1302016

【ITってなんだ?躊躇わないことだ!】012.対局!大将棋

今回は、株式会社FONDOが開発している、「対局!大将棋」というスマホアプリのお話しです。
「大将棋」とは鎌倉時代に指されていた将棋で、現在よりマスや駒の数が多く、展開がとてもダイナミックな将棋です。
複雑な駒の動きに対応するための新規開発や、ヘルプ機能の充実などの開発で苦労したお話しもとても興味深いです。
昔に指されていた将棋文化に、誰でもスマホから手軽に触れることができるという、わくわくするお話しをぜひお聴き下さい。
今後も、株式会社FONDOではエンターテインメントや業務改善に関する製品など、さまざまな開発を行っていきますので、ぜひご期待ください!

お問い合わせはこちら:http://fondo.jp/contact.html

『ITってなんだ?躊躇わないことだ!』のすべてのエピソードを聴くには下記のURLからアクセスください。
iPhone: https://itunes.apple.com/jp/podcast/id1393962230
Android: https://castbox.fm/va/1309282

【偉人の名言366命日編〜人生が豊かになる一日一言〜】第33回「名言との対話」多摩大学経営情報学部 中村その子教授の「座右の銘」~あわてず さわがず たじろがず~

多摩大学開学から30年、常に学生と目線を合わせて向き合い共に行動してきた中村その子教授の座右の銘は「あわてず さわがず たじろがず」。
教務委員長として重責を担うなか、肩に力を入れすぎることなく何事にも最大限の努力とともに座右の銘を実践。
人生100年時代の目標は、双方向の学び合い。いつも穏やかな雰囲気の中村その子教授が愛車の運転では高速道路を疾走する意外な一面も視聴できます。

ゲスト:多摩大学 経営情報学部 教授 中村その子
ナビゲータ:多摩大学 教授 久恒啓一

『名言との対話』のすべてのエピソードを聴くには下記のURLからアクセスください。
iPhone: https://itunes.apple.com/jp/podcast/id1323710347
Android: https://castbox.fm/va/1115874